ご挨拶 財団の概要 計画 リンク集

ご挨拶
 当財団は山陽特殊製鋼株式会社の創業60周年記念事業として、社会貢献の一翼を担うべく“潤い”と“心の豊かさ”が実感できる知的情操社会の実施に寄与したいと考え、地域社会において芸術活動、学術研究活動、スポーツ活動、文化講演会の開催など文化の振興に関する事業を行うことを目的として1993年11月に設立され、地域社会の文化の振興に寄与してまいりました。
 その後、低金利が続き、運用収入が減少傾向にある厳しい経済環境下の中ながら、当財団は、新たな歴史の第一歩を踏み出すべく財団設立20周年の記念の年に当る2013年4月1日に『公益財団法人』へと移行しております。
 近年、企業の社会的責任は益々その重要性が高まっております。その中で、さらに将来を見据え、継続性のある事業活動を行ってまいりたいと考えております。2019年より世界中に広がった新型コロナウイルスの影響により、当財団の活動も大きく制限され、先の見えない状況ではありますが、新たな社会生活の営みを考えつつ、創意工夫を重ねることにより、出来る限り計画した事業活動を実現してまいりたいと考えております。
 今後とも引続き地域文化の振興に努めてまいる所存でございますので、皆様方の一層のご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

理事長 樋 口 眞 哉

 

      サイトのご利用について 個人情報の取り扱いについて