製品情報

TMAX520J2B

結晶粒の粗大化を抑制した高強度・高冷鍛性肌焼鋼

CVJやギアなど駆動系部品の小型化・低コスト化に貢献します。

小型軽量、工程短縮、DOWN、ECO

特長

チタンとボロンの添加により、部品の高強度と製造コスト低減を両立
TiCのピンニング効果(結晶粒粗大化抑制効果)により、浸炭時の結晶粒の粗大化を抑制することで、冷鍛後の焼準工程の省略や高温浸炭による浸炭時間の短縮が可能となり、部品の製造コストの大幅な低減が実現できます。
浸炭時に結晶粒が微細な状態で安定することと、ボロン添加により結晶粒界が強化されることにより、素材の強度が向上するため、部品のさらなる小型軽量化も可能となります。

メリット

自動車駆動系部品の高強度化、低コスト化、小型軽量化に対応
デフサイドギア、デフピニオンギア、シャフトギアなど自動車駆動系部品の高強度化、製造工程短縮と製造コスト低減が実現できます。
素材の高強度化による、部品のさらなる小型軽量化も可能です。
浸炭部品全般に適用可能であり、高強度の素材が求められる分野にニーズに対応しています。

TMAX鋼の結晶粒度特性とTMAX鋼のコストダウン事例

用途

  • ・CVJやギアなどの自動車駆動系部品の小型化・低コスト化に
  • ・CVT用部品の製造コスト低減や高強度化に

お問い合わせ先

東京支社(自産機グループ) TEL:03-6800-4705
大阪支店(自産機グループ) TEL:06-6251-7458
名古屋支店(自産機グループ) TEL:052-231-7161
広島支店(営業グループ) TEL:082-221-9275
九州営業所(営業グループ) TEL:092-431-1851
お近くの事業所またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

ご利用にあたって 個人情報の取扱いについて

山陽特殊鋼株式会社

ページのトップへ