製品情報

高炭素クロム軸受鋼

山陽特殊製鋼が世界に誇る高信頼性軸受鋼

ベアリングの信頼性の向上と、加工工程の合理化、歩留り向上に貢献します。

信頼性、高性能、DOWN、工程短縮

特長

鋼中の非金属介在物の大きさを制御する操業技術を確立
酸化物系非金属介在物の大きさを制御する新製鋼法「SNRP(Sanyo New Refinig Process)」を確立し、鋼中の酸素含有量を極限まで低減させた超高清浄度鋼です。

メリット

極めて高い清浄度でベアリングの信頼性向上に貢献
疲労破壊の起点となる介在物を低減させたことで、素材の信頼性を向上します。
棒鋼・鋼管・素形材など、あらゆる形状の製品を製造し、加工工程の合理化と歩留りの向上に貢献します。

軸受鋼の鋼中酸素量と転動疲労寿命の関係の表と軸受鋼の鋼中酸素量推移の表

お問い合わせ先

東京支社(軸受グループ) TEL:03-6800-4704
大阪支店(軸受グループ) TEL:06-6251-7456
名古屋支店(軸受グループ) TEL:052-231-7161
広島支店(営業グループ) TEL:082-221-9275
九州営業所(営業グループ) TEL:092-431-1851
お近くの事業所またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

ご利用にあたって 個人情報の取扱いについて

山陽特殊鋼株式会社

ページのトップへ